PTコンセプトは添えるだけ

主にポケモンについてあれします

トリル軸サイクル サンムーンS4使用構築

お久しぶりですもやしきのこです!

まずはシーズン4お疲れ様でした!

今回はシーズン4で使用した構築で記事を書きたいと思います!

 

とは言っても大学のテスト勉強の関係で使用したのは最終日の1日だけな上レートは1750から開始し最高1976と、特別結果を出したというわけではなく自分の考えをまとめておくついでに書くだけですので、こんな構築もあるんだー程度で見ていただければ幸いです

 

(こいついつもギリギリになってから潜ってんな…)

 

並びはこんな感じです

f:id:MYSKNK:20170720130848p:image

 

選出画面上では

f:id:MYSKNK:20170720163149j:image

こんな感じなんですが、これ夢の国バンギランドに見えますかね…??

 

どうしてこんな並びにしているかはあとから個体説明で説明したいと思います

 

 

〇PTコンセプト

軸であるブルルドランヤドランでサイクルを回し、ある程度削れたところでヤドランがトリルを貼り、全員がトリルエースとなり抜いていくというものです。

その上で無理なところをほかの3匹で対処していくという具合です。

 

 

〇個体説明

 

f:id:MYSKNK:20170720133506j:image

カプ・ブルル@オボンのみ

特性 グラスフィールド

慎重 HD252a4

ウッドホーン やどりぎ 自然の怒り 守る

 

使い慣れた特殊受けポケモン

たぶんサンムーンで一番お世話になってます

何よりブルル以外の守り神に何度も後出しできるのが強い

メガネテテフも1サイクル目ならお盆込みで後出しから負けはしません(勝てるとは言ってない)

とは言ってもウドホ1発で落とせるわけではないので後ろのポケモンにやどりぎなりウッドホーンするなりして次のサイクルに備える動きが必要だと思います

あとエスパーZテテフは無理です(´;ω;`)

 

特殊受けの癖にメガギャラに後出しから勝つイケメン

 

選出率は9割近く

ほとんどの試合で選出してました

 

 f:id:MYSKNK:20170720141450j:image

ヒードラン@残飯

特性 もらい火

控えめ h212b4c28d12s252

マグマストーム 大地の力 挑発 守る

 

比較的早めのゴキブリ

前述の牛肉と相性補完が優れたゴキブリ

グラスフィールドと残飯で凄まじい回復力を得るゴキブリ

 

基本的にトリルで全抜きしていく上で問題となるポリ2などの数値受けをマグストでキャッチし挑発してゆっくり確実に処理してくれる

マグストのおかげで役割対象に逃げられて不利対面になっても交換読み交換読みなどがされず次のターンで確実に有利対面を作れる面でも強い

 

こう書くとめちゃくちゃ強そうに見えますがこれは全部マグストが当たる前提のお話です(՞ټ՞☝

 

f:id:MYSKNK:20170720142954j:image

ヤドラン@ヤドランナイト

特性 再生力→チョココロネ

図太い h244b252d12

熱湯 冷凍B トリックルーム 自己再生

 

ブルルとドランで回す上で無理なボーマンダバシャーモを受けるための物理受け兼トリル始動要因

圧倒的な硬さで安全に何度もトリルを貼ることができます(ここで地割れが当たる)

まさかトリルのPPを増やすハメになるとは思いもしませんでした

火力面は無振りですが削れた相手を抜いていくには十分な火力を持ち合わせていました

 

f:id:MYSKNK:20170720144847j:image

バンギラス@アクZ

特性 砂おこし

意地っ張り h124a252d132

ストーンエッジ 噛み砕く おいうち 炎のパンチ

 

調整はA特化、16n-1で性格補正なしメガネラティオスの流星群をステロ込みで高乱数耐えみたいな感じなはず

サイクルを回す上で問題となるメガゲンガーバシャーモの増加に伴い増加したラティオスなどに対して追い打ちを指していく枠兼ブルルで受けきれないところの特殊受け兼トリル下のアタッカー

かなり欲張りな型になっていますが、そこはさすが600属、自慢の数値のおかげで器用貧乏とならずいい感じに役割を果たしてくれました

PTの並びをバンギランドのようにしていたのはこいつのおいうちを隠すためで、実際釣りだし交換も一切されず綺麗においうちを決めてくれました

持ち物がアクZなのはPTで重いギルガルドを突破するためです

 

f:id:MYSKNK:20170720151904j:image

(こいつに似てる奴ってなんだろう…?)

 

ゲンガー@ゲンガナイト

特性 呪われbody→影踏み

臆病 h212d76s244

シャドーボール ヘドロ爆弾 道連れ トリックルーム

 

一般的(?)なトリルメガゲンガー

ここまでで無理な霊獣ボルトロスフェローチェゲッコウガカミツルギを上から殴るなり道連れトリルで無理やり連れていく枠

もちろんトリル始動役としても機能してくれて、1発殴られながらトリルを貼り、バンギである程度荒らしてからまた戻ってきてお掃除という動きも強かったです

ヘドロ爆弾の枠は全く使わなかったのでグライオンボーマンダ対策にめざ氷が欲しかったところですが育成時間がありませんでした

 

f:id:MYSKNK:20170720153500j:image

ランドロス@拘りスカーフ

特性 威嚇

意地っ張り h84a116b76d12s220

地震 いわなだれ 馬鹿力 とんぼ帰り

 

調整はどこかのブログから拝借してきました

最初の頃はスカーフボルトロスでしたがミミッキュが重かったので威嚇を撒けるランドロスにしました

選出率の高いブルルのグラスフィールド地震がアンチシナジーでしたがこの子は岩雪崩かとんぼしかしないのでほとんど気になりませんでした

 

 

〇選出パターン

カプ・ブルルヒードランメガヤドラン

基本選出

6割くらいの試合はこれで回してました

 

カプ・ブルルメガヤドランバンギラス

草+水という相性補完でサイクルを回しつつバンギラスで削れた相手をぶち抜いていく

 

カプ・ブルルヒードランメガゲンガー

受けループなどに対して

 

メガゲンガーランドロス+なにか

どうしても無理な構築と当たった場合に上から叩いて勝ち筋を追っていく選出

 

 

〇使用感

このPTはサイクルを回し続けることが大前提なので殆どが耐久にばかり振ってますが、相手が削れてから抜いていくので火力不足などはほとんど感じませんでした

ただトリル下はまだしも基本的には鈍足サイクルなため急所などの運負けが目立った気がします

それとメガゲンガーの運用やヤドランのメガするタイミングなど強いけど難しいみたいなところがちらほら…

1度トリル剣舞ガルドとかいうバケモノをお相手さんとの(初めての)共同作業で誕生させてしまい爆死しました✨✨✨

 

 

 

長くなりましたがここまで読んでいただきありがとうございました!!

来シーズンこそはゆっくりレートに潜って2000行きたいですね(´-`).。oO

 

f:id:MYSKNK:20170720161552j:image

(一応最高レートの写真)